洋野ヒストリア デジタルアーカイブ|Hirono Digital Archives

簡易保険制度のあらまし

最初 前 次 最後
簡易保険制度のあらまし
簡易保険制度のあらまし
前の画像  (1/2)  次の画像
カンイホケンセイドノアラマシ
簡易保険制度のあらまし
時代 大正5年以降
解説 表面には「簡易保険制度のあらまし」
裏面には、終身保険、養老保険の保険金額表が記載されている。

簡易保険は大正5年に、当時の逓信省によって創設された。

逓信省とは、明治18年(1885)に設置された、郵便や通信を管轄する中央官庁のこと。交通・通信・電気を幅広く管轄していた。
サイズ 縦19.5*横26.7cm
地域 鹿糠
資料ID 306TRB_01519